TOPICSトピックス

トピックス

トヨタ車体ブレイヴキングス ホームゲームレポート

2024年2月18日(日)にウィングアリーナ刈谷で開催された日本リーグ トヨタ車体 対 大同特殊鋼戦のホームゲームの様子をお届けします。

ご来場いただいた1,789名の皆さま、誠にありがとうございました。

次回ホームゲームは3月23日(土)琉球コラソン戦@岡崎市中央総合体育館です。

たくさんのご来場お待ちしております!

 

 

皆さまの笑顔・応援がブレイヴキングスの励みになります。

次戦ホームゲームもたくさんのおもてなしをご用意して皆さまのお越しをお待ちしています。

2024/02/21

【マッチレポート】日本リーグ第16戦「~ホーム刈谷の大歓声を力に変え、愛知ダービーを勝利で飾る~」

日本リーグ第16戦
2月18日(日)
13:00スローオフvs大同特殊鋼
@愛知県・ウィングアリーナ刈谷

トヨタ車体ブレイヴキングス 31(18-13, 15-15)28 大同特殊鋼

7点岡元,6点渡部,5点杉岡,4点髙野・北詰
3点吉野,2点藤本,1点伊舎堂・富永

 

ウィングアリーナ刈谷で大同特殊鋼を迎えてのホーム戦、杉岡選手の中央突破からの速攻シュートで先取点を奪います。
その後、両チームが攻撃で決定的なチャンスを作るも両ゴールキーパーの好セーブのあり引き締まった試合になります。先に抜け出したのはトヨタ車体。

持ち前の運動量で相手のパスミスを誘い髙野選手(Y工務部)の3連続となる速攻でのシュートを含む5連続得点で前半12分で9-3とリードします。

大同特殊鋼も連続得点で意地を見せますが、渡部選手(安全健康推進部)の会場がどよめくほどの滞空時間の⾧いロングシュートやチーム最多となる7得点を挙げた岡元選手(総務部)の相手デフェンスの裏をすり抜けるポストシュートなどで主導権を渡さず18-13トヨタ車体のリードで前半を折り返します。
後半早々、トヨタ車体は退場者を出してしまいますが、北詰選手(収益企画部)のゴールに突き刺さるステップシュートやパスフェイントからのカットインシュートで流れを渡しません。

トヨタ車体はその勢いのまま吉野選手(調達部)の高い打点からのシュートなどを含む4連続で得点を重ね、

後半17分この日最大となる9点差のリードとなります。その後、大同特殊鋼も反撃をしますがトヨタ車体はホーム刈谷の大歓声を背に最後まで戦い続け、

最終スコア33-28で見事勝利しました。

次戦は3/23(土)岡崎中央公園総合体育館で琉球コラソンとのホームゲームになります。

是非、会場でブレイヴキングスの熱い試合を体感してください!!

 

◆髙野颯太選手コメント◆

いつもたくさんの応援ありがとうございます。
今日は自分の与えられた仕事を全うできた試合でした。
また、立ち見が出るほどのたくさんのお客さんの前で試合ができてとても嬉しく思います!
次のホーム戦も是非会場に足を運んで頂き応援のほどよろしくお願いします!

 

●次戦告知

日本リーグ第17戦
3月23日(土)
13:00スローオフvs福井永平寺ブルーサンダー
@愛知県・岡崎中央総合公園体育館

2024/02/19

【マッチレポート】日本リーグ第15戦「~危なげない試合運びで、年明け初戦を勝利で飾る~」

日本リーグ第15戦
2月12日(月)
16:00スローオフvsアースフレンズBM
@東京都・アリーナ立川立飛

トヨタ車体ブレイヴキングス 34(18-11, 16-12)23 アースフレンズBM

6点吉野,5点杉岡,3点伊舎堂・岡元・渡部・川﨑
2点藤本・富永・櫻井・山田,1点高智・津屋・髙野

 

日本選手権から二か月ぶりの試合となる東京大会、対戦相手はアースフレンズBM。立ち上がりは少し硬さが見えるトヨタ車体に対し思い切りのいいシュートなどでアースフレンズに先行を許しますが、すぐにリズムを取り戻し吉野選手のキレのあるロングシュートや杉岡選手の相手ディフェンスを置き去りにする速攻などで追いつきます。お互いのディフェンスの足が良く動き、試合は落ち着いてきますが、徐々に玉城選手のコントロールで相手ディフェンスを翻弄し始め、前半13分で9-5とします。途中トヨタ車体は連続して退場者を出し、2人少なくなるピンチがありますが、相手の完全なシュートチャンスにゴールキーパー岡本選手のビッグセーブが炸裂し、これを凌ぐと伊舎堂選手(総合企画部)のサイドシュートなどで差を広げ前半を18-11で折り返します。
後半、トヨタ車体は山田選手の体格を活かしたポストシュートや髙野選手の落ち着いたシュートなどでさらに点差を広げていきます。それに伴いディフェンス陣の足が良く動き出し積極的なプレーを展開しますが、それが裏目に出て退場となる場面が出てしまいます。しかし、その間もフィールドの選手全員がよく粘り、落ち着いてプレーすることで流れをアースフレンズに渡しません。その後も川﨑選手のディフェンスの間を切り裂くカットインシュートがよく決まり試合を決定づけます。
最終スコア34-23で2024年の初戦を見事勝利で飾りました。
次戦は2/18(日)ウィングアリーナ刈谷で大同特殊鋼とのホームゲームです。
是非、会場にお越しいただきブレイヴキングスの熱い試合を体感してください!!

 

◆杉岡尚樹選手コメント◆

いつも応援ありがとうございます。
ブレイク明けということもあり全体的に試合の内容は納得できるものでは
なかったですが、勝つことができてよかったです。
週末のホームゲームに向けてしっかり良い準備をしていきたいと思います!
是非会場にお越しください!

 

●次戦告知

日本リーグ第16戦
2月18日(日)
13:00スローオフvs大同特殊鋼
@愛知県・ウィングアリーナ刈谷

2024/02/13

小畠来生選手、来季新加入内定のお知らせ

明治大学在籍の小畠来生選手の、2024年度新加入が内定いたしました。

◆氏名

小畠 来生(こばた らいき)

 

◆生年月日 

2001年10月25日

 

◆身長/体重 

188cm/ 86kg

 

◆出身地 

富山県

 

◆ポジション

LB(レフトバック)

 

◆ハンドボール歴

上庄小学校→氷見北部中学校→氷見高校→明治大学

 

◆代表歴

2019  U18 日本代表 日中韓ジュニア交流会出場

 

◆プレーの特徴

ジャンプ力を活かしたシュートと運動量のあるディフェンス

 

◆コメント

トヨタ車体ブレイヴキングスでプレーできることを大変うれしく思います。ブレイヴキングスは選手層が厚く、高いスキルや経験をつんだ選手ばかりなので、プレーを見てまねて吸収してどんどんうまくなっていきたいと思っています。
新人らしく常に全力で頑張り私の身長を活かしたプレーでチームの勝利に少しでも貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします!

 

新戦力を迎え、さらなるチーム強化を図って参ります。

今後ともトヨタ車体ブレイヴキングスへのご声援をよろしくお願いいたします。

2024/02/06