チーム活動

2020年度新加入選手のお知らせ

いつもトヨタ車体ブレイヴキングスへの温かいご声援ありがとうございます。 標記の件、2020年度に新加入する選手が決定いたしましたのでお知らせいたします。
◆氏名 川崎 駿(かわさき しゅん)
◆生年月日 1998年3月7日生まれ
◆身長 / 体重 182cm / 95kg
◆出身地 福井県
◆ポジション BP
◆ハンドボール歴 光陽Jr.→光陽中学校 → 北陸高校 → 日本大学 2013 U16日本代表 2017 U19日本代表 2019 U21日本代表
◆プレーの特徴 フィジカルを生かしたカットイン
◆コメント チームの力に少しでもなれるよう努力します!
川崎選手も加わり、新年度からさらなるチーム強化を図って参ります。 今後ともトヨタ車体ブレイヴキングスへのご声援をよろしくお願いいたします。

川崎駿選手

2020/04/02

2020年度刈谷ハンドボールクラブ

トヨタ車体ハンドボール部OB、刈谷市教育委員会、愛知教育大学が協力して小学生を対象にハンドボールを教えています。 刈谷市内トップスポーツチームがホームタウンパートナーとして刈谷市と連携して行っている活動で、 北部生涯学習センター「かきつばた」にて隔週木曜日の18:00より実施していますので、興味のある方はぜひご参加下さい。途中参加も大丈夫です。 ⇒ 2020年度ハンドボールクラブ募集案内

2020/04/01

第44回日本ハンドボールリーグ 最終順位及び表彰について

いつもトヨタ車体 BRAVEKINGSを応援いただきありがとうございます。 表記の件について、 日本ハンドボールリーグは、新型コロナウイルス感染予防対策および拡散防止のため、ANA CUP 第44回日本ハンドボールリーグ プレーオフの開催中止を決定しました。それに伴い今シーズンの最終順位及びレギュラーシーズン表彰が決定いたしましたのでおしらせします。 試合を楽しみにお待ちいただいていたお客様にはご迷惑をおかけすることになりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。レギュラーシーズン中、各地で熱く温かい声援を送ってくださったファンの皆様、運営に関係された方々にブレイヴキングスの選手・スタッフ一同心からお礼申しあげます。
[最終順位] ⚫ 第 44 回日本ハンドボールリーグ レギュラーシーズン順位を第 44 回日本ハンドボールリーグ最終順位とする。
1位  大崎電気 2位  大同特殊鋼 3位  豊田合成 4位  トヨタ車体 5位  湧永製薬 6位  トヨタ自動車東日本 7位  トヨタ紡織九州 8位  北陸電力 9位  琉球コラソン 10位  ゴールデンウルヴス福岡
[レギュラーシーズン表彰] ◆ベストセブン ・杉岡 尚樹(2回目) ・吉野 樹(2回目)
◆最優秀新人賞
・北詰 明未

2020/03/04

ANA CUP 第44回日本ハンドボールリーグ プレーオフ開催中止について

いつもトヨタ車体 BRAVEKINGSを応援いただきありがとうございます。 表記の件について、 日本ハンドボールリーグは、新型コロナウイルス感染予防対策および拡散防止のため、
第44回日本ハンドボールリーグ第23週に開催される予定の全13試合、およびANA CUP 第44回日本ハンドボールリーグ プレーオフの開催中止を決定しました。 このことをうけて、第 44 回日本ハンドボールリーグ最終順位が決定いたしましたのでお知らせいたします。試合を楽しみにお待ちいただいていたお客様にはご迷惑をおかけすることになりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
  以下、日本ハンドボールリーグからの発表文
日本ハンドボールリーグ機構(以下、日本リーグ機構)は、臨時の常任委員会を開催し、3 月 13 日(金)から 3 月15 日(日)に開催予定の「ANA CUP 第 44 回日本ハンドボールリーグ プレーオフ」の開催中止を決断いたしました。 去る 2 月 26 日首相官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部において「多数の人が集まるような全国的なスポ ーツ、文化イベント等については大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後 2 週間は中止、延期、または規模縮小等の対 応を要請する」ことが決定されました。そして、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議にて「これから1-2週間が急速な 拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際となります」との見解の発表を受けて、大会の開催是非や組織としての対応のあり方な ど、あらゆる面から検討を進めましたが、「新型コロナウイルスの早期収束に向けて対応する」ことを再確認し、このような決断と なりました。 プレーオフの中止は、第 17 回大会から開催し今回の第 44 回までの 27 回の歴史のなかで、東日本大震災が起きた2011 年 3 月 11 日の第 35 回以来2回目の大きな決断となりましたが、今回、プレーオフのみならずハンドボール観戦を楽 しみに待っていただいたファン・サポーターの皆様、事情をご賢察の上、ご理解いただきたくお願い申し上げます。

2020/03/04

第44 回日本ハンドボールリーグ第23週 開催中止について

いつもトヨタ車体 BRAVEKINGSを応援いただきありがとうございます。 表記の件について、 日本ハンドボールリーグは、新型コロナウイルス感染予防対策および拡散防止のため、2 月 29 日(土)、3 月 1 日(日)開催予定の全ての試合について、開催中止を決定しました。 それに伴い、同期間におけるトヨタ車体ブレイヴキングスの公式戦1試合(2月29日(土)に第44回 日本ハンドボールリーグの豊田合成戦)が開催中止となりますので、お知らせいたします。 試合を楽しみにお待ちいただいていたお客様にはご迷惑をおかけすることになりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。  
以下、日本ハンドボールリーグからの発表 昨日(2 月 26 日)首相官邸で開催されました新型コロナウイルス感染症対策本部の会合後に出された「今後2週 間はイベントの中止や延期、規模縮小」を政府として要請する方針が表明されました。これを受けて、日本ハンドボール リーグ機構(会⻑:吉田 實)は、「コロナウイルスの早期収束に向けて対応する」ことを再確認し、第 44 回日本ハン ドボールリーグレギュラーシーズン第 23 週 2 月 29 日(土)、3 月 1 日(日)に開催予定の全 13 試合について開催中止 を決定いたしましたことをお知らせいたします。 なお、第 44 回日本ハンドボールリーグレギュラーシーズン順位の決定方法については、明日、2 月 28 日(金)14:00 に発表させていただきます。
     

2020/02/27

2月29日(土) 豊田合成戦にあたってのお知らせ(第2報)

いつもトヨタ車体 BRAVEKINGSを応援いただきありがとうございます。
2月29日(土)に第44回 日本ハンドボールリーグの豊田合成戦が豊田合成アリーナ(愛知県)で開催されます。

2月25日に発表された日本政府の新型コロナウイルス感染症対策本部会合での基本方針を受け、BRAVEKINGSも集団感染を生み出さないために、 稲沢大会ではトヨタ車体従業員来場、応援団の派遣を取りやめると共に、弊社受付も設置しない事としました。
また、ファンの皆様におかれましては、会場内外での、選手の出待ち等はお控えいただきますようお願いいたします。
(差し入れの受取り、写真撮影、サイン等には対応できかねます)

感染拡大防止に向けたご理解・ご協力お願いいたします。

2020/02/26

日本リーグ第26戦「~後半猛追するも一歩およばず~」

 
◆日本リーグ第26戦 2月22日(土)14:00スローオフ vs大崎電気 @埼玉県・和光市総合体育館 トヨタ車体ブレイヴキングス 34(12-19 , 22-17)36 大崎電気 試合開始早々、大崎電気に3連取を許しますが、杉岡選手・渡部選手などのゴールなどですぐさま追いつくトヨタ車体。その後は一進一退の攻防となりましたが、攻撃のテクニカルミスやディフェンスでの退場が重なり、徐々に大崎電気のペースとなり最大9点差のビハインドとなりました。前半終了間際、北詰選手の粘りの連続ゴールで7点差とし、12-19で折り返します。 後半となり、序盤に加藤の気迫のセーブから一挙にリズムをつくり、吉野選手の豪快なゴールや、杉岡選手の電光石火の速攻で後半13分に7点差を一挙に追いつき、24-24の同点としました。ここから突き放したいトヨタ車体でしたが、相手の技ありのゴールやGKの好セーブに阻まれます。その後はお互いに点を取り合いましたが、大崎電気に逃げ切られ、36-34で敗戦となりました。  

●選手コメント●

杉岡 尚樹選手

いつも応援していただきありがとうございます。大崎電気とのアウェーゲーム、敗戦しました。今週末の試合リーグ順位のことなどありますが、とにかくリーグ最終戦勝利という目の前の目標を死に物狂いで勝ち取りに行きます。応援よろしくお願いします。  

●次戦告知●

◆日本リーグ第27戦 2月29日(土)13:00スローオフvs豊田合成 愛知県・稲沢市総合体育館    
 
渡部選手 北詰選手
 

2020/02/24

2月22日(土) 大崎電気戦にあたってのお知らせ

いつもトヨタ車体 BRAVEKINGSを応援いただきありがとうございます。 明日、2月22日(土)に第44回 日本ハンドボールリーグの大崎電気戦が和光市総合体育館(埼玉県)で開催されます。 新型コロナウィルス(COVID-19)が国内で感染拡大していることに伴い、BRAVEKINGSとしても感染予防対策に努めてまいります。ご来場いただく皆さまにおかれましても、ご理解、ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

【感染予防にあたってのご協力のお願い】 1.体調のすぐれない方(37.5度以上の熱が続いている方や咳を繰り返している方)は、無理をなさらず、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。

2.咳エチケット(咳・くしゃみをされる際に、マスクやティッシュ、ハンカチ等を使って、口や鼻を押さえる)にご協力ください。

3.会場内で体調が悪くなった際には、お近くのスタッフまでお声掛けください。

4.弊社スタッフがマスクを着用して業務に従事する場合がございます。皆さま、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

5.会場内外での、選手の出待ち等はお控えいただきますようお願いいたします。(差し入れの受取り、写真撮影、サイン等には対応できかねます)

2020/02/21

日本リーグ第24・25戦「~大声援を受け1勝~」

 

◆日本リーグ第24戦

2月15日(土)14:00スローオフ vs トヨタ紡織九州 @愛知県・刈谷市体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 37(17-9 , 20-9)18 トヨタ紡織九州

トヨタ車体は門山選手のミドルシュートやGK岡本選手のペナルティセーブにより、最大6点差まで開き、前半を14-9で折り返しました。 後半、相手に追い付かれそうな時間帯もありましたが、高智選手や木切倉選手の鋭いカットインの得点により、流れを取り戻したトヨタ車体が勝利しました。 ◆日本リーグ第25戦 2月16日(日)14:00スローオフ vs 湧永製薬 @愛知県・刈谷市体育館 トヨタ車体ブレイヴキングス 33(17-13 , 16-8)31 湧永製薬 今年最後のホーム戦となりましたが、序盤は相手にリードを許す展開となりました。しかし意地でも勝ちたいトヨタ車体は、吉野選手のミドルシュートを中心に同点に追いつきます。 後半は渡部選手中心に得点を重ね、内海選手のサイドシュートで逆転に成功しましたが、残り30秒で逆転され痛い敗戦となりました。  

●選手コメント●

加藤 芳規選手

ホーム戦、応援に来て頂きありがとうございました。 2勝できませんでしたが、この敗戦をバネにして、残り2戦の大崎電気、 豊田合成との試合に勝利し、1つでも上の順位でプレーオフで戦いたい と思います。そのためにも、チーム一丸となって戦います。 応援宜しくお願い致します。  

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、相手チームロッカールームに渡部仁主将が訪問しトヨタ紡織九州・李選手、湧永製薬・野村選手に記念品を贈りました。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。  

●次戦告知●

◆日本リーグ第26戦 2月22日(土)14:00スローオフ vs大崎電気 埼玉県・和光市総合体育館 ◆日本リーグ第27戦 2月29日(土)13:00スローオフvs豊田合成 愛知県・稲沢市総合体育館    
 
高智選手 吉野選手
           
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・李選手 トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・野村選手
     

2020/02/17

日本リーグ第22・23戦 「~スピードで圧倒して勝利~」

 

◆日本リーグ第22戦

2月8日(土)13:00スローオフ vs ゴールデンウルヴス福岡 @福岡県・福岡市民体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 28(16-6 , 12-12)18 ゴールデンウルヴス福岡

立ち上がりに岡元選手のポストシュートで先制すると、1点は失うものの杉岡選手の速攻や吉野選手のミドルシュートなどの5連続得点で一気に点差を広げました。退場者を出して相手にペースを握られそうな場面でも、GK加藤選手の7Mスローの阻止などで流れを取り戻し、前半を10点リードで折り返しました。 後半に入って相手のミドルシュートなどにタイミングが合わず失点を許しますが藤本選手、内海選手のサイドシュートや笠原選手のポストシュートなどで確実に得点を重ね勝利しました。 ◆日本リーグ第23戦 2月11日(火・祝)13:00スローオフ vs トヨタ自動車東日本 @鹿児島県・霧島市国分体育館 トヨタ車体ブレイヴキングス 33(17-13 , 16-8)31 トヨタ自動車東日本 岡元選手のポストシュートで先制すると、速いパス回しとポジションチェンジで相手を揺さぶり、じわじわと点差をつけていきます。トヨタ自動車東日本も果敢にシュートを放ちますが、GK甲斐選手がことごとくセーブをし16-7とトヨタ車体のリードで前半を折り返します。 後半に入っても勢いは衰えず、北詰選手のダイナミックなミドルシュートや、渡部選手と吉野選手の華麗なスカイプレーなどが決まると後半8分過ぎに13点差をつけます。その後もGK加藤選手の安定したキーピングと堅いディフェンスが継続し、勢いそのまま快勝しました。  

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、相手チームのロッカールームに渡部仁主将が訪問しゴールデンウルヴス福岡・伊藤選手に記念品を贈りました。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。

次戦告知

◆日本リーグ第24戦 2月15日(土)14:00スローオフ vsトヨタ紡織九州 愛知県・刈谷市体育館 ◆日本リーグ第25戦 2月16日(日)14:00スローオフvs湧永製薬 愛知県・刈谷市体育館  
 
内海選手 初得点を決めた山田選手
         
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ 伊藤選手
     

2020/02/12