ACTIVITIESチーム活動

チーム活動

日本リーグ第12戦 「~力の差を見せて圧勝!~」

◆日本リーグ第12戦

10月14日(月・祝)15:00スローオフ vs ゴールデンウルヴス福岡
@福岡県・うきはアリーナ

トヨタ車体ブレイヴキングス 42(22-9 , 20-7)16 ゴールデンウルヴス福岡

試合開始40秒で高智選手がディフェンスの間をすり抜けるカットインシュートで先取点を奪い、自身の日本リーグ通算600得点を達成しました。その後は藤本選手のサイドシュートなどで得点を重ねますが、相手もミドルシュートや速攻などで得点の取り合いとなりました。15分過ぎから石戸選手のミドルシュートや内海選手のサイドシュートなどの8連続得点で一気に突き放し前半を13点差で折り返しました。

後半に入っても加藤選手を中心とした一体となった堅いディフェンスで相手の攻撃を封じ込み、攻撃でも相手のミスを渡部選手が確実に速攻につなげたり、伊舎堂選手がスカイプレーから得点するなどリズムのあるプレーで一気に点差を広げ、フィールドプレーヤー全員得点の26点差で勝利しました。

 

●選手コメント●

石戸貴章選手

前半は厳しい試合でしたが、みんなでしっかり声を掛け合って立て直し、最後は大差で勝つことが出来て本当に良かったです。

次の試合は刈谷大会となります。リーグ中断期間がありますのでしっかり立て直して次の試合で確実に勝てるように頑張りたいと思います。皆さんの熱い声援よろしくお願いします。

 

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、ゴールデンウルヴス福岡のロッカールームに渡部仁主将が訪問し渡辺昭洋選手(GK)に記念品を贈りました。
渡辺昭洋選手は本日の試合が引退試合。トヨタ車体の速攻でノーマークでのシュートが多い中60分間あきらめることなくゴールに立ち続け、ゴールデンウルヴス福岡の最後の砦となっていました。ゴールデンウルヴス福岡を創部時代から支えた渡辺選手の次の人生に我々からエールを送りたいと思います。
試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。

 

次戦告知

◆日本リーグ第13戦

11月2日(土)13:00スローオフ vs トヨタ自動車東日本
愛知県・刈谷市体育館

◆日本リーグ第14戦

11月4日(月・祝)14:00スローオフ vs 大崎電気

愛知県・刈谷市体育館

 

 

石戸選手

岡本選手

 

トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・渡辺昭洋選手

 

2019/10/15