ACTIVITIESチーム活動

チーム活動

東アジアクラブハンドボール選手権

日本リーグ優勝チームが日本の代表チームとして出場する、第16回東アジアクラブハンドボール選手権大会が韓国・仁川で行われ、中国チームと韓国2位チームには勝利しましたが、韓国1位チームの斗山に惜しくも敗れ、準優勝となりました。

◆4/25(木)vs SK HAWKS 【Player of the Match 吉野選手】

トヨタ車体ブレイヴキングス 32(15-15 , 17-12)27 SKホークス

吉野選手のミドルシュートや、杉岡選手のサイドシュートなどで得点を重ねて互角の展開を繰り広げ、前半を同点で折り返しました。後半の立上りから笠原選手や岡元選手を中心としたDFが機能し、DFからの速攻も増えて一気に突き放し、そのまま勝利しました。

◆4/27(土)vs 天津 【Player of the Match 岡元選手】

トヨタ車体ブレイヴキングス 32(17-9 , 15-15)24 天津

立ち上がりこそシーソーゲームとなりましたが、GK加藤選手を中心にDFを立て直し、熊谷選手のカットイン、岡元選手のポストシュート、冨永選手の速攻などで点差を広げそのまま勝利しました。

◆4/28(日)vs 斗山 【Player of the Match 門山選手】

トヨタ車体ブレイヴキングス 26(13-16 , 13-16)32 斗山

笠原選手のポストシュートや内海選手のサイドシュートなどで得点を重ね一進一退の攻防を繰り広げますが、終盤に入ってシュートの精度が悪くなり前半を3点ビハインドで折り返しました。後半の中盤あたりから相手GKの調子がよくなり、流れが相手に傾むくなか、点差を詰める事が出来ず敗れてしまいました。

◆最終順位
優勝 斗山 Doosan(韓国1位)
2位 トヨタ車体ブレイヴキングス
3位 SKホークス(韓国2位)
4位 天津(中国1位)

●選手コメント●
冨永直斗 選手
優勝できるチャンスは大いにありましたが、精度の高いプレーの継続という部分で、相手が一歩上だったと思います。ですが、普段戦わない相手と試合ができ、自分たちの可能性が広がった大会だったと思います。今週行われる社会人選手権も、勢いを加速させ優勝します。

・ベスト7
杉岡 尚樹
内海 祐輔

次戦告知

◆全日本社会人選手権大会
2019年5月9日(木)第1戦 13:50~ 琉球コラソン・HONDAの勝者
2019年5月10日(金)決勝リーグ第1戦 17:30~
2019年5月11日(土)決勝リーグ第2戦
2019年5月12日(日)決勝リーグ第3戦

 

2019/04/30

春来たる

春の暖かな陽気が続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

先日、新シーズン始動を前に愛知県・白山宮にて昨シーズンの優勝報告と新シーズンに向けての必勝祈願を行いました
チームは早速明日から韓国で行われる東アジアクラブ選手権に出場します!今シーズンも皆さまの熱い応援よろしくお願いいたします。

次戦告知

◆東アジアクラブハンドボール選手権
2019年4月25日(木)第1戦 12:00~ SKホークス(韓国リーグ2位)
2019年4月27日(土)第2戦 13:45~ 天津(中国1位)
2019年4月28日(日)第3戦 16:15~ Doosan(韓国リーグ1位)

新シーズンに向けて必勝祈願をおこないました

2019/04/24

愛知県知事訪問

第43回日本ハンドボールリーグ男子で初優勝を果たし、杉浦顧問、香川監督、松村GKコーチ、渡部キャプテン、MVPを獲得した吉野選手が愛知県公館にて大村知事に優勝報告をおこないました。

香川監督からはパネルを使用し、優勝までの道のりの報告と、今月末から始まる東アジアクラブハンドボール選手権勝に向けた抱負が述べられました。
大村市長からはレギュラーシーズン3位から勝ち上がっての優勝を大きく評価していただきました。

次戦告知

◆東アジアクラブハンドボール選手権
2019年4月25日(木)第1戦 12:00~ SKホークス(韓国リーグ2位)
2019年4月27日(土)第2戦 13:45~ 天津(中国1位)
2019年4月28日(日)第3戦 16:15~ Doosan(韓国リーグ1位)

大村愛知県知事に優勝報告
香川監督から優勝までの道のりを報告
和やかなムードで報告が行われました

2019/04/16

刈谷市市長訪問

第43回日本ハンドボールリーグ男子で初優勝を果たし、香川監督、津屋選手、菅野選手が刈谷市役所にて竹中市長に優勝報告をおこないました。
香川監督から優勝までの道のりや来季に向けた抱負が述べられました。

また、「平成30年7月豪雨」「北海道胆振地方東部地震」の被災地復興に役立てていただくため、以下の活動の中で募った寄付など、義援金594,987円の目録を刈谷市様に託しました。
災害支援活動にご協力いただいた多くの皆様、本当にありがとうございました。

災害支援活動について

1.活動内容
(1)トヨタ車体ブレイヴキングス(男子ハンドボール部)
①エキジビションマッチを実施し、来場者への募金活動実施
7月21日(土)vs 北陸電力
7月28日(土)vs HONDA
② 刈谷市ハンドボール連盟と協力し、9/30(日)日本リーグ刈谷大会を災害支援試合と位置づけ活動実施
・アリーナ席を寄付金+Tシャツ付きで前売販売。「前売り入場料+オリジナルTシャツ(原価)+寄付金」→ 台風の影響で無観客試合と決まり、払戻しとなった。
・インターネット中継で選手紹介時に被災地へのメッセージボード掲示
③ チャリティーTシャツの販売
・オリジナルTシャツを受注販売し、利益分を寄付 販売期間 1⽉15⽇(⽕)〜1⽉27⽇(⽇)

(2)トヨタ車体クインシーズ(女子バレーボール部)
1.エキジビションマッチを実施し、来場者への募金活動実施
9月26日(水)vs アルゼンチンナショナルチーム

2.義援金の扱い
上記の合計 594,987円を刈谷市を通じて寄付し、「平成30年7月豪雨」「北海道胆振地方東部地震」の災害支援に役立てる。
「平成30年7月豪雨」 126,358円
「北海道胆振地方東部地震」 468,629円

次戦告知

◆東アジアクラブハンドボール選手権
2019年4月25日(木)第1戦 12:00~ SKホークス(韓国リーグ2位)
2019年4月27日(土)第2戦 13:45~ 天津(中国1位)
2019年4月28日(日)第3戦 16:15~ Doosan(韓国リーグ1位)

刈谷市 竹中市長に優勝報告、義援金を託した

2019/04/10