ACTIVITIESチーム活動

チーム活動

【日本代表】アジア選手権で銅メダルを獲得!

第19回アジア選手権大会が1月16日(木)~27日(月)にクウェートで行われ、3位入賞となり来年エジプトで行われる世界選手権大会の出場権(4位までが出場)を獲得しました。トヨタ車体からは甲斐昭人、笠原謙哉、渡部仁、岡元竜生、杉岡尚樹、吉野樹、北詰明未 の7名の選手が日本代表として参加しました。
【予選ラウンド】前回大会優勝のカタールには負けるもメインラウンド進出!◆第1戦 1月17日(金) vs 中国代表日本代表 39(17-9 , 22-7)16 中国代表

◆第2戦 1月18日(土) vs カタール代表

日本代表 28(17-16 , 11-20)36 カタール代表

 

中国戦では吉野選手のミドルシュートや、渡部選手のカットインなどでどんどん点差を広げ、前半で勝負ありの試合となりました。MOM(マン・オブ・ザ・マッチ)には奇しくもこの日に30歳の誕生日の渡部選手が選出されました。
カタールは多くの帰化選手を揃えた、前回大会優勝国。北詰選手のキレのあるミドルシュートや杉岡選手の速攻などで前半を1点リードで折り返しますが、後半に入りその差は徐々に詰められ、8点差をつけられ敗戦しました。

 

【メインラウンド】全勝でグループ1位を獲得!

◆第1戦 1月20日(月) vs サウジアラビア代表

日本代表 30(16-10 , 14-12)22 サウジアラビア代表

◆第2戦 1月21日(火) vs バーレーン代表

日本代表 25(10-11 , 15-12)23 バーレーン代表

◆第3戦 1月23日(木) vs UAE代表

日本代表 31(18-13 , 13-6)23 UAE代表

 


サウジアラビア戦では吉野選手がMOMに選出される活躍で1勝目。次のバーレーンは昨年10月に行われた東京オリンピックアジア予選で優勝を飾り、アジア代表としてオリンピック初出場を決めている強豪国ですが、前半を1点ビハインドで折り返すものの吉野選手が6得点と大活躍を見せて見事勝利。UAEにも勝利して1位通過で準決勝へ

 

【準決勝】vs 韓国延長戦の末、惜しくも敗戦!

◆準決勝 1月25日(土) vs 韓国代表

日本代表 32(19-16 , 10-13 ,2-2 ,1-3)34 韓国代表


渡部選手6得点の活躍を見せましたが、後半残り5分に逆転され延長にもつれ込みます。なんとか勝ちたい日本代表でしたが、あと一歩及ばず惜敗しました。

 

【3位決定戦】vs バーレーン1点を争う接戦を制して見事に3位!

◆3位決定戦 1月27日(月) vs バーレーン代表

日本代表 27(14-15 , 13-11)26 バーレーン代表


最後までどちらが勝つか分からない展開でしたが、渡部選手と笠原選手
の堅い守りに、吉野選手の気持ちのこもったシュートで相手を突き放し27-26で競り勝ちました。


日本代表の熱い戦いは銅メダル獲得で幕を閉じました。再び7名の選手もトヨタ車体に合流し、次週から日本リーグが再開します!

トヨタ車体の応援よろしくお願いいたします!

 

次戦告知

◆日本リーグ第21戦

2月6日(木)19:00スローオフ vs 大同特殊鋼
愛知県・ウィングアリーナ刈谷

◆日本リーグ第22戦

2月8日(土)13:00スローオフ vs ゴールデンウルヴス福岡

福岡県・福岡市民体育館

◆日本リーグ第23戦

2月11日(火・祝)13:00スローオフ vs トヨタ自動車東日本
鹿児島県・霧島市国分体育館

 

銅メダル獲得!

2020/01/28