チーム活動

【公開練習】JHL・社会チーム合同ウィンターキャンプについて

2020/01/16

日本代表選出「第19回男子アジア選手権」

表記の件、

甲斐昭人、笠原謙哉、渡部仁、岡元竜生、杉岡尚樹、吉野樹、北詰明未 の7名が日本代表「第19回男子アジア選手権」のメンバーに選出されましたので、お知らせいたします。
日本代表は以下の日程で予選ラウンドを戦います。 ◆予選ラウンド日程 2020年1月17日(金)vs中国代表 2020年1月18日(土)vsカタール代表
 
選出された7名

2020/01/15

日本リーグ第19・20戦 「~持ち味発揮し快勝~」

 

◆日本リーグ第19戦

12月7日(土)13:00スローオフ vs 北陸電力 @埼玉県・富士見市立市民総合体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 37(17-9 , 20-9)18 北陸電力

序盤から、相手の猛攻をうけるトヨタ車体ですが、津屋選手のミドルシュートや藤本選手の速攻などで必死にくらいつきます。後半を6点ビハインドでむかえたトヨタ車体は、吉野選手の連続得点に加え内海選手のサイドシュートで3点差まで詰め寄りますが、最後は一歩及ばず痛い敗戦となりました。 ◆日本リーグ第20戦 12月13日(金)18:30スローオフ vs 大同特殊鋼 @愛知県・東海市民体育館 トヨタ車体ブレイヴキングス 33(17-13 , 16-8)31 大同特殊鋼 勝てば3位浮上が決まる今試合。前半は大同特殊鋼優位で試合が進むと思われましたが、トヨタ車体の反撃が始まります。 渡部選手や高智選手らによる4連続得点に成功し、前半中盤で逆転に成功します。その後も着実に得点を重ね、前半を4点リードで折り返しました。 後半は両チームともに速い展開での得点の取り合いとなり、相手の5連続得点により、2点差まで追い詰められます。しかし、GK岡本選手がペナルティースローを2本阻止、甲斐選手もファインセーブ連発すると、途中出場、門山選手の活躍もあり33対31で逃げ切り激戦を制しました。  

●選手コメント●

渡部 仁選手

日頃から多大なるご支援、ご声援ありがとうございます。

年内の最終戦を勝利で締めくくることができました。 皆様の応援のおかげです。会場に応援に駆けつけて くださった方々、来られなかったけど応援して下さって方々、 誠にありがとうございます。年明けもエンジン全開で戦います ので、来年もよろしくお願い致します。  

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、湧永製薬のロッカールームに渡部仁主将が訪問し北陸電力藤坂選手・大同特殊鋼小澤選手に記念品を贈りました。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。    
 
木切倉選手 杉岡選手
         
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・藤坂選手 トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・小澤選手
     

2019/12/16

日本リーグ第17・18戦 「~ホーム戦は1勝1敗~」

 

◆日本リーグ第17戦

11月30日(土)15:15スローオフ vs 豊田合成 @愛知県・春日井市総合体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 27(13-19 , 14-14)33 豊田合成

序盤から、相手の猛攻をうけるトヨタ車体ですが、津屋選手のミドルシュートや藤本選手の速攻などで必死にくらいつきます。後半を6点ビハインドでむかえたトヨタ車体は、吉野選手の連続得点に加え内海選手のサイドシュートで3点差まで詰め寄りますが、最後は一歩及ばず痛い敗戦となりました。 ◆日本リーグ第18戦 12月1日(日)14:20スローオフ vs 琉球コラソン @愛知県・知立市福祉体育館 トヨタ車体ブレイヴキングス 30(12-9 , 18-9)18 琉球コラソン 静かな立ち上がりとなったこの試合は、26分時点で9対9と拮抗した戦いになりました。前半終了間際には、内海選手のサイドシュートで再びリードし、前半を終えます。後半に入り、玉城選手が攻撃のリズム を作ると多彩な攻めで加点していき、GK加藤選手が5割を超える驚異的なサーブ率を見せ快勝しました。  

●選手コメント●

加藤芳規選手

2連戦の応援ありがとうございました。1勝1敗と 納得いく結果ではありませんでしたが、土曜日の敗戦から 気持ちを切り替えて、チーム一丸となって勝利することが できました。年内の残り2試合、必ず勝利し1つでも 順位を上げていけるように頑張ります。

 

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、湧永製薬のロッカールームに渡部仁主将が訪問し豊田合成藤戸選手・琉球コラソン内田選手に記念品を贈りました。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。  

次戦告知

◆日本リーグ第19戦 12月7日(土)13:00スローオフ vs北陸電力 埼玉県・富士見市立市民総合体育館 ◆日本リーグ第20戦 12月13日(金)18:30スローオフvs大同特殊鋼
 
内海選手 杉岡選手
         
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・藤戸選手 トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・内田選手
     

2019/12/02

渡部選手、吉野選手 東海ラジオ「SUNDAY SPORTS JAM」に出演します!

標記の件、渡部選手、吉野選手が 12月1日/8日(日) 放送の 東海ラジオ(収録)「SUNDAY SPORTS JAM」に出演する予定です! それぞれの東京五輪への思いを語ります。   12月1日/8日(日) 19時~19時30分 東海ラジオ(収録) 東海圏以外の方は無料アプリ からどうぞ ■番組名  東海ラジオ(収録)「SUNDAY SPORTS JAM」 ■放 送 12月1日/8日(日) 19時~19時30分 ■内 容 中部から東京へ。はばたけニッポンアスリート!のコーナーで紹介されます。 渡部仁(わたなべ じん) ◆生年月日 1990年1月17日生まれ ◆身長 / 体重 183cm / 93kg ◆ハンドボール歴 ・明野西小→明野中→大分舞鶴高→日本大 ・日本代表   吉野樹(よしの たつき) ◆生年月日 1994年07月13日 ◆身長 / 体重 183cm / 89kg ◆ハンドボール歴 ・三郷HC→三郷市立北中→市川高→明治大 ・日本代表  
渡部仁選手
吉野樹選手

2019/11/28

第71回日本ハンドボール選手権大会 「~優勝まであと一歩!~」

◆日本選手権 準々決勝

11月22日(金)10:00スローオフ vs 北陸電力 @東京都・代々木第一体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 31(17-10 , 14-10)20 北陸電力

今試合も立ち上がりからトヨタ車体のペース。守って速攻が光り、相手に付け入る隙を与えませんでした。また、1試合を通して連続得点をする時間帯が多く、じわじわと差をつけることができ快勝しました。   ◆日本選手権 準決勝 11月9日(土)12:00スローオフ vs 大同特殊鋼 @東京都・代々木第一体育館 トヨタ車体ブレイヴキングス 33(15-15 , 18-15)30 大同特殊鋼 試合開始から、両チーム一歩も譲らない展開となり、前半を同点で終えますが、吉野選手、杉岡選手それぞれが9得点の活躍に加え、渡部選手も5得点とチームを引っ張ります。最後まで気が抜けない戦いでしたが、トヨタ車体が粘りを見せ、3点差で勝利をしました。   ◆日本選手権 決勝 11月9日(土)14:05スローオフ vs 大崎電気 @東京都・代々木第一体育館 トヨタ車体ブレイヴキングス 21(13-12 , 8-11)23 大崎電気 両チーム守りあいの試合展開となった決勝戦は、甲斐選手のセーブ率4割を超える鉄壁の守りでゴールを死守します。前半を1点リードで折り返したトヨタ車体ですが、後半、大崎電気の猛攻を浴びます。守りを固め、必死にくらいつくトヨタ車体は、藤本選手と渡部選手の息の合ったコンビプレーや、岡元選手の粘りあるプレーで同点に追い付きます。このまま突き放したかったトヨタ車体でしたが、あと一歩及ばず準優勝でした。  

●選手コメント●

渡部仁選手

応援ありがとうございました。各個人が、手応えと課題を感じた大会だったと思います。あと一つ勝てるチームへ成長するために、そして皆さんの期待にこたえられるように頑張ります。  

次戦告知

◆日本リーグ第17戦 11月30日(土)15:15スローオフ vs 豊田合成 愛知県・春日井市総合体育館 ◆日本リーグ第18戦 12月1日(日)14:20スローオフ vs 琉球コラソン 愛知県・知立市福祉体育館  
 
北詰選手 岡本選手

2019/11/25

日本リーグ第16戦 「~堅い守りから勢い増し、快勝!~」

◆日本リーグ第16戦

11月16日(土)14:00スローオフ vs 湧永製薬 @広島県・湧永満之記念体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 35(19-13 , 16-11)24 トヨタ紡織九州

試合開始直後に2連続得点を許してしまったブレイヴキングスでしたが、素早く修正し、菅野選手・笠原選手を中心にディフェンスが機能します。堅い守りから杉岡選手・吉野選手が得点を量産し、前半を9点リードして後半を迎えます。 後半に入っても勢いの止まらないブレイヴキングスは渡部選手、途中出場の藤本選手・ 怪我から復帰した門山選手らが立て続けに得点を奪い、最後まで湧永を寄せつけず、 39-21の大量リードで連勝を飾りました!この試合でトヨタ車体が日本リーグに参戦してから通算15000ゴールを達成しました!  

●選手コメント●

菅野順平選手

日頃より暖かいご声援ありがとうございます! 湧永製薬戦はチームでやろうとしたことを60分間徹底して戦うことができた試合でした。 この団結力を今週からはじまる日本選手権で発揮して優勝できるよう頑張ります。 皆様のあつい応援よろしくお願いします!  

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、湧永製薬のロッカールームに渡部仁主将が訪問し野村浩輝選手に記念品を贈りました。 野村選手はいぶし銀のサイドシュート・ペナルティシュートでチームを支え、チーム最多の6得点をあげました。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。  

次戦告知

◆日本選手権 準々決勝 11月22日(金)10:00スローオフ vs対戦相手未定 東京都・代々木第一体育館  
 
菅野選手 岡元選手
 
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・野村浩輝選手
 

2019/11/18

日本リーグ第15戦 「~大量得点で快勝!~」

◆日本リーグ第15戦

11月9日(土)15:00スローオフ vs トヨタ紡織九州 @佐賀県・佐賀県総合体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 35(19-13 , 16-11)24 トヨタ紡織九州

前回のトヨタ紡織戦は、試合終了と同時にシュートを決められ同点でしたが、今試合は立ち上がりからトヨタ車体のペースで試合を進められました。伊舎堂選手のミドルシュートを皮切りに、津屋選手、吉野選手のシュートで得点を重ねます。守ってはDFリーダーの菅野選手の身体を張った守りで相手に攻撃をさせません。 後半序盤、GK加藤選手がペナルティースローを2本阻止すると、流れは完全にトヨタ車体ペースへ。北詰選手や杉岡選手、玉城選手(などが攻撃の手を緩めることなく畳みかけると、11点差をつけ、快勝しました。  

●選手コメント●

吉野樹選手

いつも応援ありがとうございます。 なかなか波に乗れないチーム状況ではありましたが課題を修正し、自分の役割を果たすことができたのでチームとしても、個人としても自信に繋がる試合になりました。今週は広島で試合です。アウェイですが、皆さんの応援を力に変えて全力で戦います。  

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、トヨタ紡織九州のロッカールームに渡部仁主将が訪問し荒川蔵人選手に記念品を贈りました。 荒川選手は劣勢の中でもキャプテンとしてチームを鼓舞する姿勢しチーム最多の5得点をあげました。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。  

次戦告知

◆日本リーグ第16戦 11月16日(土)14:00スローオフ vs 湧永製薬 広島県・湧永満之記念体育館  
 
吉野選手 北詰選手
 
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・荒川蔵人選手
 

2019/11/13

10月12(土)名古屋大会代替え日程についてのお知らせ

標記の件、台風の影響で開催中止をいたしました10月12日(土)のトヨタ車体vs大同特殊鋼の代替え試合を、下記の日程で行うことに決定いたしました。 詳細につきましては、JHL公式HP(http://www.jhl.handball.jp)をご確認ください。 ◆代替え開催日程 対戦:大同特殊鋼vsトヨタ車体 日程:2019年12月13日(金) 開始:18:30~ 会場:東海市民体育館 住所:〒477-0037 愛知県東海市高横須賀町桝形1-1 電話:0562-32-2311 【チケットに関するお問い合わせ】 東海市ハンドボール協会 各務和彦 電話:0562-32-5149

2019/11/11

日本リーグ第13・14戦 「~一歩届かず惜敗!~」

◆日本リーグ第13戦

11月2日(土)13:00スローオフ vs トヨタ自動車東日本

@刈谷市体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 28(15-15 , 13-14)29 トヨタ自動車東日本

  立ち上がりから藤本選手(生技管理部)のサイドシュートを皮切りに津屋選手(生産管理部)のミドルシュートで得点を重ねリズム良く試合を進めます。 その後点差を縮められますが、岡元選手(総務部)のポストシュートなどのチャンスを確実に得点につなげ、3点リードで前半を終了します。後半に入ってもGK岡本選手(PE環境部)の好セーブで相手の攻撃を封じ最後は7点差で快勝しました。  

◆日本リーグ第14戦

11月4日(月・祝)14:00スローオフ vs 大崎電気

@刈谷市体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 23(11-9 , 12-11)20 大崎電気

  シュートがゴールの枠の中に入らず苦しい立ち上がりになりましたが、高智選手のカットインシュートを皮切りに、吉野選手のミドルシュートなどで一気に追いつき、その後も一進一退の攻防を繰り広げ1点ビハインドで前半を終了します。 後半から入ったGK甲斐選手もディフェンスをくぐり抜けてきたシュートを確実にセーブしますが、相手の速攻などでリードされ最後は3点差で敗れました。 < 11/2(土)ハンドボール体験イベント > 試合後に行った体験イベントでは、大人から子供まで約70人が選手と楽しみました。選手が試合で使っているボールも使いながら、パスやドリブルを体験し、最後は選手と試合を行いました。試合では見る事が出来ない予想外な選手のパフォーマンスにも触れて笑顔あふれるイベントとなりました。  

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、トヨタ自動車東日本・大崎電気のロッカールームに渡部仁主将が訪問し玉井宏章選手・東佑三選手に記念品を贈りました。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。  

次戦告知

◆日本リーグ第15戦 11月9日(土)15:00スローオフ vs トヨタ紡織九州 佐賀県・佐賀県総合体育館  
吉野選手 北詰選手
 
ハンドボール体験イベント の参加者の皆さん
 
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・玉井宏章選手(トヨタ自動車東日本)
 
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・東佑三選手(大崎電気)
 

2019/11/04