ACTIVITIESチーム活動

チーム活動

日本リーグプレーオフ「歓喜の初優勝!」

レギュラーシーズン3位となった為ステップラダー方式で3連戦と非常に厳しい戦いでしたが、トヨタ車体の大応援団の前でBRAVEKINGSが見事に日本リーグ初優勝を勝ち取りました。 2006-07年(31回大会)でトヨタ車体が初めてプレーオフ出場してから12回目のチャレンジでしたが、見事優勝を勝ち取りました。
◆3/15(金)vs 大同特殊鋼
トヨタ車体ブレイヴキングス 28(13-13 , 15-12)25 大同特殊鋼
藤本選手のサイドシュートや吉野選手のミドルシュートなどで互角の展開を繰り広げ前半を同点で折り返しました。後半に入ってもなかなか流れをつかむ事が出来ませんでしたが、終盤に入って門山選手スピード感あふれる速攻などで一気に突き放し勝利しました。
◆3/16(土)vs 豊田合成
トヨタ車体ブレイヴキングス 26(12-15 , 14-10)25 豊田合成
終始リードされる苦しい展開でなかなか相手のディフェンスを崩せませんでしたが、渡部選手のミドルシュートや高智選手のカットインなどで得点を重ね前半を3点ビハインドで折り返しました。後半途中にGKを加藤選手に替えてディフェンスのリズムを変え、後半20分過ぎに逆転して一気に流れを引き寄せ、最後は岡元選手のダメ押しゴールで逆転勝利となりました。
◆3/17(日)vs 大崎電気
トヨタ車体ブレイヴキングス 27(17-11 , 10-12)23 大崎電気
GK甲斐選手を中心としたディフェンスが機能し、攻撃でも津屋選手や吉野選手のミドルシュートなどで得点を重ね前半を6点リードで折り返しました。後半に入って連戦の疲れも見えてきたのか、大崎電気の速攻に繋げられるなどして2点差まで詰め寄られますが、ディフェンスを立て直し最後は4点差で勝利しました。
◆最終順位
優勝 トヨタ車体 2位 大崎電気 3位 豊田合成 4位 大同特殊鋼
・最高殊勲選手賞 吉野 樹     初受賞
・最優秀監督賞 香川 将之  初受賞

・ベスト7 杉岡 尚樹  初受賞 甲斐 昭人   4回目 吉野 樹  初受賞
 

2019/03/18

No.4 熊谷昂選手選手、今シーズン限りでの引退のお知らせ

標記の件、No.4 熊谷昂選手が今シーズンを最後に引退することになりましたのでご報告申し上げます。
熊谷昂選手
以下、熊谷選手コメント   「今シーズン限りで引退することを決断しましたNo.4熊谷です。 トヨタ車体ブレイヴキングスでプレーしてきた6年間、気持ちはいつも「ハンドボールができる、この環境に感謝しよう」という思いで 勝利に向かってボールを追いかけてきました。 一方で、振り返るとケガとも隣り合わせでしたが、身体が動かせないときも、常に励まし続けてくれたチームメイトやスタッフ、 どんな時でも練習や試合に快く送り出してくれる職場の仲間、一番近くで支えてくれる家族。 そして何よりもどんなところでも試合会場に駆けつけて応援し、声をかけてくださるファンの皆様や応援団の方々。 このたくさんの支えがあってこそ、これまでハンドボールを続けられることができました。 今シーズンは、残すところ地元 愛知県で行われるレギュラーシーズン最終戦、 そして翌週にはプレーオフがあります。 最後まで自分の持ち味を発揮し、支えてくださった皆様の記憶に残るプレーで恩返しをして、必ず優勝を成し遂げます。 ぜひ皆様、試合会場に足を運んでいただき、チームに熱いご声援をお願いします。 これまで本当にありがとうございました。」   なお、熊谷選手は今後社業に専念します。  

2019/03/09

北詰明未選手、来季新加入内定のお知らせ

標記の件、中央大学所属の北詰明未選手(22)の、2019年度新加入が内定いたしました。
北詰選手は内定選手として今シーズン途中から出場予定です。


◆氏名
北詰 明未(きたづめ あすみ)

◆生年月日
1996年10月22日生まれ

◆身長 / 体重
185cm / 87kg

◆出身地
東京都江戸川区

◆ポジション
BP

◆ハンドボール歴
葛西第三中学校 → 昭和学院高等学校 → 中央大学

2016 U21日本代表
2017 U22日本代表
2018 U24日本代表
◆プレーの特徴
長い手足を活かしたダイナミックなプレー

◆コメント
悲願のプレーオフ初優勝に向けてチームに貢献できるように頑張ります!

 
北詰選手は昨年の世界学生選手権にU24日本代表として出場し、中心選手として世界第三位に貢献しました。 新加入選手も加わり、さらなるチーム強化を図って参ります。 今後ともトヨタ車体ブレイヴキングスへのご声援をよろしくお願いいたします。
北詰明未選手

2019/01/30

平成31年度刈谷ハンドボールクラブ

トヨタ車体ハンドボール部OBと刈谷市、愛知教育大学が協力して小学生を対象にハンドボールを教えています。 刈谷市内トップスポーツチームがホームタウンパートナーとして刈谷市と連携して行っている活動で、 北部生涯学習センター「かきつばた」にて隔週木曜日の18:00より実施していますので、興味のある方はぜひご参加下さい。途中参加も大丈夫です。 ⇒ 2019年度ハンドボールクラブ募集案内

2019/01/21

【日本代表】甲斐昭人選手POTM獲得!!

日本代表として世界選手権に出場中の甲斐昭人選手が 1月14日に行われた日本代表vsスペイン代表(2018欧州選手権優勝国)戦にて「player of the match」に選出されました。 POTM(player of the match)は各試合で最も活躍した選手に送られるものです。
試合は22-26で惜しくも敗戦してしまったものの、甲斐はこの試合でセーブ連発の大活躍! 優勝候補の一角スペインを苦しめました。 防御ライン最後の砦であるGKの活躍はチームを勢いづけます。 グループ上位3チームとの対戦成績は厳しい結果でしたが、 しっかり切り替えて予選残り2試合に挑んでほしいものです。
頑張れ日本代表!!
次戦告知
◆日本選手権 2019年2月1日(金)準々決勝 16:00~ 対戦相手未定 2019年2月2日(土)準決勝(前日に勝利の場合) 13:15~ 対戦相手未定 2019年2月3日(日)決勝(前日に勝利の場合) 13:00~ 対戦相手未定 会場:熊本県山鹿市総合体育館
◆日本リーグ第18戦 2月9日(土)15:30スローオフ vs トヨタ紡織九州 会場:福岡市民体育館
◆日本リーグ第19戦 2月11日(月・祝)13:30スローオフ vs 豊田合成 会場:高知県立県民体育館
甲斐昭人選手

2019/01/15

初春

1月12日(土) ベテラン・石戸選手が才色兼備のパートナーと 新たな門出を迎え新生活をスタートしました。 挙式・披露宴には多くのハンドボール仲間に祝福され、 心機一転更なる活躍を期待したいものです。 まずは今月末熊本で開催される日本選手権で大暴れを!
次戦告知
◆日本選手権 2019年2月1日(金)準々決勝 16:00~ 対戦相手未定 2019年2月2日(土)準決勝(前日に勝利の場合) 13:15~ 対戦相手未定 2019年2月3日(日)決勝(前日に勝利の場合) 13:00~ 対戦相手未定 会場:熊本県山鹿市総合体育館
◆日本リーグ第18戦 2月9日(土)15:30スローオフ vs トヨタ紡織九州 会場:福岡市民体育館
◆日本リーグ第19戦 2月11日(月・祝)13:30スローオフ vs 豊田合成 会場:高知県立県民体育館
石戸貴章選手

2019/01/14

2019年始動

謹賀新年! 本年も宜しくお願い致します。
とは言っても、これからが2018年度シーズン佳境であります。 今月末には、日本選手権(熊本)もひかえておりますし、 3月の悲願達成に向け勇猛果敢に挑戦し続けます。
1月4日よりブレキンメンバーは既に始動しております。 「走・動・挙はじめ」、メンバーのコンディションも良さそうです。
また、11日にはドイツ・ミュンヘンでマケドニアとの初戦を 迎える日本代表チーム、7名のブレイヴキングスメンバーも全力で 世界に挑んでくれることと思います。
トヨタ車体には、もう一つの団体球技の強化クラブがあります。 女子バレーの「Queenseis(クインシーズ)」です。 年末の日本選手権は決勝で久光製薬と激闘を演じ、 こちらもVリーグ「初」を目指します。
男女別競技の「アベック優勝」を正夢に!
次戦告知
◆日本選手権 2019年2月1日(金)準々決勝 16:00~ 対戦相手未定 2019年2月2日(土)準決勝(前日に勝利の場合) 13:15~ 対戦相手未定 2019年2月3日(日)決勝(前日に勝利の場合) 13:00~ 対戦相手未定 会場:熊本県山鹿市総合体育館
◆日本リーグ第18戦 2月9日(土)15:30スローオフ vs トヨタ紡織九州 会場:福岡市民体育館
◆日本リーグ第19戦 2月11日(月・祝)13:30スローオフ vs 豊田合成 会場:高知県立県民体育館
新年のあいさつ
走りはじめ
挙げはじめ

2019/01/04

【メディア情報】フジテレビ系列特番「最強スポーツ統一戦」 吉野樹選手出演のお知らせ

標記の件、フジテレビ系列特番「最強スポーツ統一戦」に吉野樹選手が出演します。 なお、放送の地域が限られており、東海地方での放送は残念ながらありません。 ◆放送日時 2018年12月30日(日)13:55~15:55 ◆出演選手 吉野樹(トヨタ車体ブレイヴキングス) ◆放映 フジテレビ(放送地域 関東、北海道、岩手、秋田、福島) ◆番組名 フジテレビ系列特番「最強スポーツ統一戦」
吉野 樹選手
収録の様子

2018/12/27

2018年チーム活動納め

ブレイヴキングス本体は25日(火)をもって今年の活動納めをしました! 日本代表組はいよいよ決戦への最終段階に入っています。 現在ポーランドに渡り、大会直前に磨きをかけています。 さて、チームは25日(火)にウェイトMax測定と大掃除を行いました。 2018年の活動に対する感謝とともに、2019年の活動への想いを巡らせました。 JHL中断前の広島大会では非常に納得のいくチームパフォーマンスを発揮でき、今後に繋がる試合ができました。 新年スタートは正月明け4日となります。   1年間各地で大声援を頂き本当にありがとうございました。 悲願達成に向けフルスロットルで頑張ります。 引き続きご声援宜しくお願いいたします。 よいお年をお迎えください!   次戦告知 ◆日本選手権 2019年2月1日(金)準々決勝 16:00~ 対戦相手未定 2019年2月2日(土)準決勝(前日に勝利の場合) 13:15~ 対戦相手未定 2019年2月3日(日)決勝(前日に勝利の場合) 13:00~ 対戦相手未定 会場:熊本県山鹿市総合体育館   ◆日本リーグ第18戦 2月9日(土)15:30スローオフ vs トヨタ紡織九州 会場:福岡市民体育館 ◆日本リーグ第19戦 2月11日(月・祝)13:30スローオフ vs 豊田合成 会場:高知県立県民体育館
1年間の活動のあとがびっしりと
感謝の心を込めて2018年の大掃除をしました
すっかりきれいになり無事に新年に向けての準備ができました
1年間各地で大声援を頂き本当にありがとうございました! 悲願達成に向けフルスロットルで頑張ります!

2018/12/25

日本代表【第26回世界選手権(ドイツ・デンマーク大会)】メンバー選出のお知らせ

 

表記の件、

門山哲也、甲斐昭人、笠原謙哉、渡部仁、岡元竜生、杉岡尚樹、吉野樹の7名が日本代表「第26回世界選手権(ドイツ・デンマーク大会)」のメンバーに選出されましたので、お知らせいたします。
  日本代表は予選ラウンドのGroupBに入り、スペイン・クロアチア・マケドニア・アイスランド・バーレーンと対戦し予選リーグ突破を目指します。

【日本代表戦の日程】

グループB試合会場:ドイツ ミュンヘン オリンピックホール

1月11日15:30~ 対マケドニア 1月13日16:30~ 対クロアチア 1月14日20:30~ 対スペイン 1月16日15:30~ 対アイスランド 1月17日15:30~ 対バーレーン ※時間は現地時間。日本との時差は-8時間となります。

  ◆1.大会レギュレーション 各大陸予選を勝ち抜いたチームら24カ国が参加。 4ブロック✖6チームで予選を消化、各ブロック上位3チームがメインラウンド進出。 4位以下は「プレジデントCup」(下位順位決定戦)にまわります。 日本がメインラウンドに進出するためには予選ラウンドで欧州2カ国とバーレーンあたりに勝利を収めなければならない、と考えるのが妥当となります。 メインラウンドに進むとA組の上位3チームとの対戦になり、予選ラウンドで獲得したポイントを持ち越して合算(予選ラウンド+メインラウンド)でのポイント勝負となります。 隣国韓国はA組に属しており、ここも厳しい試合を強いられることが予想できます。   ◆2.開催地 通常一カ国で開催されますが、今回はドイツとデンマークの共同開催となりました。 ・ドイツ会場:ベルリン&ミュンヘン(予選ラウンド)、ケルン(メインラウンド) ハンブルグ(ファイナルラウンド) ・デンマーク会場:コペンハーゲン&ヘアニング。 日本はB組のミュンヘン会場からのスタートです。   ◆3.大会予想 世界の動向は大変スピーディーで、特に欧州勢は実力が拮抗しています。 優勝国の予想は困難を極めますが、いずれにしろ日本は「肉を切らせて骨を断つ」ような 闘い方が必要かもしれません。 是が非でも初戦のマケドニア戦に勝利し、クロアチア・スペインの連戦で傷を負う必要もなく、大会に順応してきた終盤のアイスランド、バーレーンに連勝を狙えるかどうかが予選ラウンド突破のキーとなります。 各国とも対日本戦に関しては、勝利を計算してくることが予想されますが、そこに生じた「隙」に乗じて一気呵成に形勢逆転を。   ◆4.今後の活動予定 ・国内合宿:~12月25日 強化合宿@味の素ナショナルトレーニングセンター ・直前欧州遠征:12月26日~29日 @ポーランド 12月30日~1月7日 @スイス この欧州直前合宿にて最終エントリーのメンバーを決定     とにかくブレイヴキングスの7名のメンバーには誇りと勇気を持って大会に 臨んでもらいたい。   Alles Gute !!!  
 
選出された7名(左から 下段:渡部・門山・吉野・杉岡 上段:岡本・笠原・甲斐)

2018/12/19