チーム活動

日本リーグ第15戦 「~大量得点で快勝!~」

◆日本リーグ第15戦

11月9日(土)15:00スローオフ vs トヨタ紡織九州 @佐賀県・佐賀県総合体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 35(19-13 , 16-11)24 トヨタ紡織九州

前回のトヨタ紡織戦は、試合終了と同時にシュートを決められ同点でしたが、今試合は立ち上がりからトヨタ車体のペースで試合を進められました。伊舎堂選手のミドルシュートを皮切りに、津屋選手、吉野選手のシュートで得点を重ねます。守ってはDFリーダーの菅野選手の身体を張った守りで相手に攻撃をさせません。 後半序盤、GK加藤選手がペナルティースローを2本阻止すると、流れは完全にトヨタ車体ペースへ。北詰選手や杉岡選手、玉城選手(などが攻撃の手を緩めることなく畳みかけると、11点差をつけ、快勝しました。  

●選手コメント●

吉野樹選手

いつも応援ありがとうございます。 なかなか波に乗れないチーム状況ではありましたが課題を修正し、自分の役割を果たすことができたのでチームとしても、個人としても自信に繋がる試合になりました。今週は広島で試合です。アウェイですが、皆さんの応援を力に変えて全力で戦います。  

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、ゴールデンウルヴス福岡のロッカールームに渡部仁主将が訪問し荒川蔵人選手に記念品を贈りました。 荒川選手は劣勢の中でもキャプテンとしてチームを鼓舞する姿勢しチーム最多の5得点をあげました。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。  

次戦告知

◆日本リーグ第16戦 11月16日(土)14:00スローオフ vs 湧永製薬 広島県・湧永満之記念体育館  
 
吉野選手 北詰選手
 
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・荒川蔵人選手
 

2019/11/13

10月12(土)名古屋大会代替え日程についてのお知らせ

標記の件、台風の影響で開催中止をいたしました10月12日(土)のトヨタ車体vs大同特殊鋼の代替え試合を、下記の日程で行うことに決定いたしました。 詳細につきましては、JHL公式HP(http://www.jhl.handball.jp)をご確認ください。 ◆代替え開催日程 対戦:大同特殊鋼vsトヨタ車体 日程:2019年12月13日(金) 開始:18:30~ 会場:東海市民体育館 住所:〒477-0037 愛知県東海市高横須賀町桝形1-1 電話:0562-32-2311 【チケットに関するお問い合わせ】 東海市ハンドボール協会 各務和彦 電話:0562-32-5149

2019/11/11

日本リーグ第13・14戦 「~一歩届かず惜敗!~」

◆日本リーグ第13戦

11月2日(土)13:00スローオフ vs トヨタ自動車東日本

@刈谷市体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 28(15-15 , 13-14)29 トヨタ自動車東日本

  立ち上がりから藤本選手(生技管理部)のサイドシュートを皮切りに津屋選手(生産管理部)のミドルシュートで得点を重ねリズム良く試合を進めます。 その後点差を縮められますが、岡元選手(総務部)のポストシュートなどのチャンスを確実に得点につなげ、3点リードで前半を終了します。後半に入ってもGK岡本選手(PE環境部)の好セーブで相手の攻撃を封じ最後は7点差で快勝しました。  

◆日本リーグ第14戦

11月4日(月・祝)14:00スローオフ vs 大崎電気

@刈谷市体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 23(11-9 , 12-11)20 大崎電気

  シュートがゴールの枠の中に入らず苦しい立ち上がりになりましたが、高智選手のカットインシュートを皮切りに、吉野選手のミドルシュートなどで一気に追いつき、その後も一進一退の攻防を繰り広げ1点ビハインドで前半を終了します。 後半から入ったGK甲斐選手もディフェンスをくぐり抜けてきたシュートを確実にセーブしますが、相手の速攻などでリードされ最後は3点差で敗れました。 < 11/2(土)ハンドボール体験イベント > 試合後に行った体験イベントでは、大人から子供まで約70人が選手と楽しみました。選手が試合で使っているボールも使いながら、パスやドリブルを体験し、最後は選手と試合を行いました。試合では見る事が出来ない予想外な選手のパフォーマンスにも触れて笑顔あふれるイベントとなりました。  

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、トヨタ自動車東日本・大崎電気のロッカールームに渡部仁主将が訪問し玉井宏章選手・東佑三選手に記念品を贈りました。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。  

次戦告知

◆日本リーグ第15戦 11月9日(土)15:00スローオフ vs トヨタ紡織九州 佐賀県・佐賀県総合体育館  
吉野選手 北詰選手
 
ハンドボール体験イベント の参加者の皆さん
 
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・玉井宏章選手(トヨタ自動車東日本)
 
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・東佑三選手(大崎電気)
 

2019/11/04

豊田将稔選手、加入のお知らせ

標記の件、豊田 将稔選手(22)の、加入が決定いたしましたのでお知らせします。
豊田選手はすでにチームに合流し練習に参加しております。

◆氏名
豊田 将稔(とよだまさとし)

◆生年月日
1997年1月31日生まれ

◆身長 / 体重
184cm / 80kg

◆出身地
三重県

◆ポジション
PV

◆ハンドボール歴
元気アップこもの→菰野中学校→春日丘高校(現・中部大学春日丘)→中京大学

◆プレーの特徴
長身と手足の長さを生かした積極的なDF

◆コメント
日本リーグ2連覇に向けて自分にできることを一生懸命頑張ります応援よろしくお願いします
豊田 将稔 選手

2019/10/18

日本代表「第二回欧州遠征」選出

表記の件、

笠原謙哉、渡部仁、岡元竜生、杉岡尚樹、吉野樹、北詰明未 の6名が日本代表「第二回欧州遠征(フィンランド・ノルウェー)」のメンバーに選出されましたので、お知らせいたします。
日本代表はフィンランド・ノルウェーにて強化試合を行います。 ◆遠征日程 2019年10月16日~28日 19日 vsフィンランド代表 20日 vsフィンランド代表 24日 vsノルウェーB代表 26日 vsフィンランド代表
 
選出された6名

2019/10/17

日本リーグ第12戦 「~力の差を見せて圧勝!~」

◆日本リーグ第12戦

10月14日(月・祝)15:00スローオフ vs ゴールデンウルヴス福岡 @福岡県・うきはアリーナ

トヨタ車体ブレイヴキングス 42(22-9 , 20-7)16 ゴールデンウルヴス福岡

試合開始40秒で高智選手がディフェンスの間をすり抜けるカットインシュートで先取点を奪い、自身の日本リーグ通算600得点を達成しました。その後は藤本選手のサイドシュートなどで得点を重ねますが、相手もミドルシュートや速攻などで得点の取り合いとなりました。15分過ぎから石戸選手のミドルシュートや内海選手のサイドシュートなどの8連続得点で一気に突き放し前半を13点差で折り返しました。 後半に入っても加藤選手を中心とした一体となった堅いディフェンスで相手の攻撃を封じ込み、攻撃でも相手のミスを渡部選手が確実に速攻につなげたり、伊舎堂選手がスカイプレーから得点するなどリズムのあるプレーで一気に点差を広げ、フィールドプレーヤー全員得点の26点差で勝利しました。  

●選手コメント●

石戸貴章選手

前半は厳しい試合でしたが、みんなでしっかり声を掛け合って立て直し、最後は大差で勝つことが出来て本当に良かったです。 次の試合は刈谷大会となります。リーグ中断期間がありますのでしっかり立て直して次の試合で確実に勝てるように頑張りたいと思います。皆さんの熱い声援よろしくお願いします。  

●Our Respect●

試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、ゴールデンウルヴス福岡のロッカールームに渡部仁主将が訪問し渡辺昭洋選手(GK)に記念品を贈りました。 渡辺昭洋選手は本日の試合が引退試合。トヨタ車体の速攻でノーマークでのシュートが多い中60分間あきらめることなくゴールに立ち続け、ゴールデンウルヴス福岡の最後の砦となっていました。ゴールデンウルヴス福岡を創部時代から支えた渡辺選手の次の人生に我々からエールを送りたいと思います。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。  

次戦告知

◆日本リーグ第13戦 11月2日(土)13:00スローオフ vs トヨタ自動車東日本 愛知県・刈谷市体育館 ◆日本リーグ第14戦 11月4日(月・祝)14:00スローオフ vs 大崎電気 愛知県・刈谷市体育館  
 
石戸選手 岡本選手
 
トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチ・渡辺昭洋選手
 

2019/10/15

日本リーグ第11戦 「~ホームで奮起し、快勝!~」

◆日本リーグ第11戦

9月27日(金)19:00スローオフ vs 北陸電力 @愛知県・ウィングアリーナ刈谷

トヨタ車体ブレイヴキングス 37(15-17 , 22-9)26 北陸電力

試合開始から北陸電力GKの好守により、4点差のリードを許したトヨタ車体。タイムアウト後から藤本選手・吉野選手の得点で徐々にペースを取り戻し逆転に成功します。このままトヨタ車体のペースで試合が進むかと思われましたが、北陸電力も大幅な戦術変更で応戦し食い下がります。これになかなか対応できないトヨタ車体は終盤に再逆転を許してしまい、15-17で前半を終了します。

 北陸電力が退場者を抱えての後半がスタート。ここでトヨタ車体は、加藤選手の気迫のセーブから北詰選手・渡部キャプテンらの速攻で得点ラッシュを見せ一気に逆転に成功すると、菅野選手のガッツあふれるDFで北陸電力の攻撃を封じ込み、トヨタ車体はさらに勢いを増します。ここでケガから復帰し今シーズン初出場のベテラン門山選手の3得点などで北陸電力を突き放し、37-26の快勝での勝利となりました。 今シーズン出場機会に恵まれなかった藤本選手・加藤選手・菅野選手、そして門山選手らの奮起により勢いを増したトヨタ車体。 日本リーグも2まわり目となる中、上位陣猛追に向けて収穫の多い試合となりました。  

●選手コメント●

藤本純季選手

平日夜という遅い試合開始時間ながら、会場に足を運んで頂き本当にありがとうございました。みなさんの声援が後押しになり、劣勢の場面をチーム全体で乗り越え勝利することが出来ました。 次戦も愛知県での試合になりますので、引き続き熱い声援よろしくお願い致します。 ●Our Respect● 試合後、トヨタ車体の選手たちで選んだ相手チームのマン・オブ・ザ・マッチを表彰するため、北陸電力のロッカールームに渡部仁主将が訪問し須坂佳祐選手に記念品を贈りました。 須坂選手はチームトップの7得点。抜群の得点力とチームを鼓舞する姿勢が印象的でした。 試合中はある一種の戦場のようなものとなりますが、試合終了の笛が鳴ったらそこには60分間ともに戦い抜いた相手選手への敬意しかありません。試合会場の準備や運営で下支えしてくれたスタッフの皆様のサポートにも心から感謝いたします。    

次戦告知

◆日本リーグ第12戦 10月12日(土)13:00スローオフ vs 大同特殊鋼 愛知県・中村スポーツセンター  
藤本選手 門山選手
 
須坂選手と渡部キャプテン
 

2019/09/30

日本リーグ第9・10戦 「~厳しい戦いを糧に!~」

◆日本リーグ第9戦

9月21日(土)15:00スローオフ vs 豊田合成

@鳥取県境港市民体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 28(15-15 , 13-14)29 豊田合成

  高智選手の3連続得点でスタートダッシュをきったトヨタ車体は、渡部選手の華麗なサイドシュートや、北詰選手のジャンプ力を生かしたシュートなどで相手を寄せ付けません。 守ってはGK岡本選手が4割のセーブ率でゴールを死守します。それに応えたいトヨタ車体ですが、試合終了間際、相手に逆転を許してしまい惜敗しました。  

◆日本リーグ第10戦

9月23日(月・祝)14:00スローオフ vs 琉球コラソン

@沖縄県豊見城市民体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 23(11-9 , 12-11)20 琉球コラソン

  豊田合成戦に引き続き厳しい戦いが強いられますが、岡元選手の力強いポストシュートや津屋選手のカットインシュートを軸に得点を重ね、前半を2点リードで折り返します。後半も苦しい時間が続きますが、木切倉選手のスピードあるプレ―とGK岡本選手のセーブ率5割の驚異的な守りで勝ち切ることができました。  

●選手コメント●

冨永直斗選手

今シーズンはどの試合も接戦が続いており、チームとしての真価が問われていると思います。苦しい時期が続いていますがそこに感謝し、成長していく自分達を楽しみたいと思います!今週のホーム刈谷大会では、ぜひ会場でその姿を見てほしいです!観客の皆様と一緒に戦いたいと思っています!宜しくお願いします!  

次戦告知

◆日本リーグ第11戦 9月27日(金)19:00スローオフ vs 北陸電力 愛知県・ウィングアリーナ刈谷  
渡部選手 北詰選手
 
 

2019/09/24

日本リーグ第7・8戦 「~粘りを見せた試合展開!~」

◆日本リーグ第7戦

9月14日(土)14:30スローオフ vs トヨタ紡織九州

@湧永満之記念体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 32(17-14 , 15-18)32 トヨタ紡織九州

  前半立ち上がり、津屋選手を中心に攻撃を仕掛けリードします。途中トヨタ紡織九州が点差を縮めて1点差まで追いつきますが、甲斐選手のナイスセーブが連発し、3点リードで前半を折り返します。 後半に入り、さらに突き放したいトヨタ車体ですが、なかなか点差が開かずに試合終了間際に放った相手シュートが得点とみなされ、悔しい同点となりました。

◆日本リーグ第8戦

9月16日(月・祝)14:00スローオフ vs 湧永製薬

広島県中区スポーツセンター

トヨタ車体ブレイヴキングス 32(16-16 , 16-13)29 湧永製薬

  土曜日の試合に引き続き厳しい戦いが強いられますが、杉岡選手のスピードを生かした速攻や吉野選手の強烈なミドルシュートを軸に得点を重ね、前半を同点で折り返したものの、後半に入りさらに勢いが増したトヨタ車体は、ルーキー北詰選手のダイナミックなシュートで突き放し勝利しました。  

●選手コメント●

吉野樹選手

いつも応援して頂きありがとうございます! 2試合とも苦しい時間帯が長く続いた試合でした。 練習してきたことが発揮できたり、できなかったりと 試合展開は目まぐるしいですが、「絶対に勝つ」という 気持ちだけは芯にもってこれからも戦います! 今週も、応援よろしくお願いします!  

次戦告知

◆日本リーグ第9戦 9月21日(土)15:00スローオフ vs 豊田合成 鳥取県・境市市民体育館 ◆日本リーグ第10戦 9月23日(月・祝)14:00スローオフ vs 琉球コラソン 沖縄県・豊見城市民体育館
杉岡選手 岡元選手
 

2019/09/17

日本リーグ第6戦 「~1点を争うシーソーゲームの結末は~」

◆日本リーグ第6戦

9月7日(土)14:00スローオフ vs 大崎電気

埼玉県和光市総合体育館

トヨタ車体ブレイヴキングス 26(15-12 , 11-15)27 大崎電気

  今試合はアウェイにも関わらず、たくさんのトヨタ車体ファンが駆けつけてくれました。その応援を力に戦ったトヨタ車体は、試合開始早々、津屋選手や杉岡選手のシュートを皮切りに5連続得点に成功します。その後は取っては取られの攻防を繰り返しますが、甲斐選手のナイスセーブもあり前半を3点リードで折り返します。 後半に入り、さらにギアを上げたいトヨタ車体ですが、相手の猛攻につかまります。後半13分には逆転を許してしまいますが、岡元選手の身体を張ったプレーですぐに取り返します。試合終了までどっちが勝つか分からない展開が続きますが、最後はあと一歩及ばず、悔しい黒星となりました。  

●選手コメント●

加藤芳規選手

いつも応援して頂きありがとうございます。 地元・埼玉ということもあり、一層気合をいれて戦いました。 何としても勝ちたい一戦でしたが、あと一歩力が及ばず、 勝ちきることができませんでした。会場ではたくさんの応援が 僕たちに力をくれたので、そんな皆さんのためにも、 勝って恩返ししていきたいです。  

次戦告知

◆日本リーグ第7戦 9月14日(土)14:30スローオフ vs トヨタ紡織九州 広島県・湧永満之記念体育館 ◆日本リーグ第8戦 9月16日(月・祝)14:00スローオフ vs 湧永製薬 広島県・中区スポーツセンター
杉岡選手 藤本選手
 

2019/09/09